八正建設株式会社

八正建設は土地の購入から
プランの作成、設計・施工、アフターフォローまで、
住まいと不動産のトータルプロデューサーです。

住所・電話番号

HOME > オーナー訪問記 > Vol.15

オーナー訪問記

一覧へ戻る

Vol.15 

太陽の恵みを余すところなく
開放感あふれるLAスタイルを実現。

三鷹市 齊藤

ご主人は生まれも育ちも生粋の“ 三鷹っ子”
 今回取材班がお邪魔させていただいたのは、八正建設が手がけた物件のなかでも、とくに「こだわり」がいっぱいという東京都三鷹市にある齊藤さんファミリーのご自宅!お休みのところ、出迎えてくれたのはご主人と奥様、まだ生後数ヶ月という愛嬌たっぷりのふうかちゃんです。「実家も職場もある三鷹で、家を探していたんです」というご主人は、生まれも育ちも三鷹市という生粋の“三鷹っ子”!なかなかいい物件にめぐり合えず、諦めかけていた時に偶然出合ったのが八正建設の建売プランだったそうです。
開放感あふれるLA スタイルで
デザイン性と機能性の高さを実現

 太陽の恵みは、太陽光発電だけではありません。南向きに置かれたリビングスペースにもさんさんと光が降りそそぎ、まるで家のなかに大きな陽だまりがあるよう!仕切りをできるだけ少なくし、家具を低くすることで開放感を演出したという、ご夫妻こだわりのリビングからキッチン、作業スペースにかけては、まるで雑誌から抜け出したようなステキな空間です。  
「実際に、雑誌『BRUTUS』をスゴく参考にしたんです(笑)。わが家のバイブル!」とご主人。なかでも絶対に実現したかったというのが、シルバーレイクスタイルといわれる建築スタイル。LA の北に位置する街シルバーレイクは、古くから著名な建築家が設計したモダンな家が数多く建てられ、ハリウッドのアーティスト達も数多く暮らす街。なるほど、おしゃれな雰囲気も頷けます!  
 またおしゃれだけでなく機能的なのも、ご夫妻のこだわりのひとつ。階段下には多目的に使える本棚をあつらえ、見せる収納スペースもしっかり。また大きく真っ白な壁面をとることで、プロジェクターでの映写を可能に。大好きな映画を映画館さながらの迫力と臨場感で楽しめるのだとか。ご夫妻が一番大好きな場所というだけあって、リビングにはおふたりの夢がギッシリ詰まっています。  
「無理だろうな…と思いながらも、この部分はこのスタイルにしたいって相談すると必ず応えてくれるんです。設計担当の方に『できます!』っていわれて、「え!? できるの!?」と逆に驚いたりしたことも(笑)。こんなにいろいろなテイストが入って大丈夫かなと思ったんですが、仕上がってみると本当にまとまってる。『さすが!』という感じでしたね。でも、家づくりがこんなに楽しいとは!思い入れもあった分、愛着もひとしおですね」

夢が広がる!それこそが理想の住まいの形
「八正さんに建てていただいた家を、これからまた少しずつ手を加えながら、長く住み継いでいけたらと思っています。実は子どもが大きくなった時のことを考えて、ゆくゆくは2階の各部屋から行き来できるよう改造可能なグルニエ(屋根裏)もつくってあるんです。子どもも大人ものびのび、楽しく過ごせる住まいにしていけたらと思っています」とご主人。「庭も少し手入れして、子どもとお野菜も育てたりしてね」笑顔であいづちをうつ奥様。八正建設で、自分らしい家づくりを見事に実現されたようです。   これからのオシャレ進化も楽しみな齊藤さんファミリーのご自宅!お邪魔させていただき、本当にありがとうございました。

一覧へ戻る